これを知っているか知らないかで、金融商品の選び方も違ってくるだろう。たとえば、年平均5%以上の収益をあげながら運用を続ける(複利運用する)ことを投資などの目標にするのが、お金持ちになる一つの目安になるものと思われる。
お金持ちは必ず知っている「複利」のマジック | 儲かる会計思考入門