さくらインターネットが仮想専用サーバー(VPS)サービス「さくらのVPS」を始めた。専用サーバーのようにユーザーがシステム管理者となってOS内の設定やソフトウェア構成などまで変更できる一方、物理サーバー内で複数の仮想サーバーを動かすことによって共用レンタルサーバーなみの低価格を実現している。この自由度の高いサービスについて、実際の使い勝手や実力を試してみた。
月額980円で高速快適! 「さくらのVPS」を試用してみた -INTERNET Watch