OracleはBEA Systemsを買収した段階で高性能JVM「JRockit」を獲得。Sun Microsystemsを買収した段階で同じくHotspotというJava高速化技術を手に入れた。Java関係者の注目はこの2つの技術をどう扱っていくのかにあったが、OracleはJRockitとHotspotをマージすると発表。今回の「Oracle JRockit JDK」がその成果物ということになる。
高性能JVM「JRockit」、OpenJDKベースで無償提供開始 | エンタープライズ | マイコミジャーナル